INFORMATION

TOP > INFORMATION > フランス・リヨン紹介 vol.…
フランス・リヨン紹介 vol. 1

BLOG

フランス・リヨン紹介 vol. 1

セバスチャン・ブイエはフランス・リヨン発祥のパティスリー/ショコラトリーです。

今回は、ブログ記事第1弾として、セバスチャン・ブイエ発祥の地、リヨンのお店の様子をご紹介します!

 

セバスチャン・ブイエの本店は、フランスのリヨン市内、クロワルース(Croix-Rousse)地区にあり、リヨン市内に全部で8店舗のお店があります。

リヨンは「ポール・ボキューズ(Paul Bocuse)」の様な老舗高級レストランから、「ブション・リヨネ(Bouchon Lyonnais)」と呼ばれる、郷土料理を中心とした庶民派ビストロまで楽しめる“美食の都”として有名です。

bouillet 2

父アンリ・ブイエ氏が創業したパティスリーで、セバスチャンも自然と菓子作りに興味を持ち始め、率先してラボでお手伝いしていました。

 

白とピンクを基調にしたクロワルース(Croix-Rousse)の本店「パティスリー ブイエ (Pâtisserie Bouillet)」では、色鮮やかな美しいガトーやマカロン等、セバスチャン・ブイエの世界観が楽しめるお菓子をたくさん取り揃えています。

 

パリ以外にも、魅力的な街がたくさんあるフランス。

是非、”美食の都”リヨンにも足を伸ばしてみてください。

PAGE TOP