INFORMATION

TOP > INFORMATION > フランスの伝統菓子&#8221…
フランスの伝統菓子

NEWS

フランスの伝統菓子"ガレット・デ・ロワ"の予約受付がスタート!

「王様のお菓子」を意味するガレット・デ・ロワ。
中にはフェーヴと呼ばれる陶器製のチャームが入っていて、切り分けたガレット・デ・ロワの中からこのフェーヴが出てきた人は、王冠をかぶり王様(女王様)になってその日一日祝福されます。
1月6日の「公現祭」(エピファニー:Epiphanie)をお祝いして食べるお菓子とされていますが、1月の家族や友人たちが集まる際に食される、新年には欠かせないお菓子です。
※セバスチャン・ブイエのガレット・デ・ロワは、中にはフェーヴの代わりにアーモンドを入れ、フェーヴを別添えでご用意しております。

王道の味わい「ナチュール」と新作の「マロン」 の2種類が登場

フランスの伝統菓子

フランス産AOP発酵バターを折り込んだ、高温のオーブンで焼きこんだガレットは、香りが抜群です。
時間が経ってもパリパリ・サクサクした食感を楽しめるように焼き上げています。
焼き上がってすぐに天面にシロップを塗って、美しいツヤと、バリッと割れ落ちるような食感のあるガレット・デ・ロワが出来上がります。
今年はクラシックな味わいの「ナチュール」と、栗の風味が豊かな「マロン」の2種類をご用意いたします。

ガレット デ ロワ ナチュール:¥3,024 (税込) 

ガレット デ ロワ マロン:¥2,160 (税込)

幸運のシンボル「フェーヴ」は全部で8種類!

フランスの伝統菓子

フランス語で空豆を意味する「フェーヴ」。
もともと乾燥した豆を使用していましたが、今では陶製のチャームが用いられます。

“コロナ禍で家にいる事が多く、家族でボードゲームなどをする機会が増えたことから着想を得ました。”
そんなセバスチャンが決めた今年のテーマは“des jeux = ゲーム”
今年はサイコロやトランプなど、ゲームで使用する道具をモチーフにしたフェーヴを、ランダムで1つお付けします。

さらに、本場の「ガレット・デ・ロワ」の雰囲気をお楽しみいただけるよう、紙製の王冠をプレゼントいたします。
※フェーヴと紙製の王冠は、別添えでお付けいたします。
※フェーヴの種類はお選びいただけません。

ご予約・販売について

店頭予約
ご予約:伊勢丹新宿店、西武池袋本店、阪神梅田本店、伊勢丹立川店の店頭でご予約を承っております。
販売期間:各店舗の1月初日~1月中旬(予定)
     ※店舗により新年の営業開始日が異なります。詳細は各百貨店のHPをご覧ください。

公式オンラインショップ
ナチュールのみ、冷蔵配送のご予約を受け付けております。
ご希望される出荷日のガレット・デ・ロワをご選択ください。
※オンラインショップの予約分は完売となりました。再販予定はございません

ショコラコレクション

PAGE TOP